化粧水、効果が無くなったら、次!!


化粧水

メイクをしっかり落として洗顔して、さて化粧水。高い物からプチプラコスメまで色々と使ってみました。
お高い物は確かに良い!キメが整い落ち窪んだ毛穴もふっくら。これはスゴイ!!…と感動しても1ヶ月も使い続ければ何だか感動も薄くなりませんか?敏感肌で決まった化粧品しか使えない方には向かない方法ですが、そうでない方には1度試してもらいたいスキンケア方法です。そして飽きっぽい人に向いているかもしれません。

その方法とは化粧水を使っていて効果が感じられなくなってきたら他の化粧水を使う事。たったこれだけです。どんなにお高い物でも使い続けていれば肌が慣れてしまって使用感にスペシャル感がなくなってきます。そんな時ドラックストアで売っているような物を使うと驚くほど効果を感じます!もちろん、合わない化粧品もあるとは思いますが色々試していくと合うものが見つかると思います。そしてプチプラの物もオススメです。そしてまた肌が慣れてきた時、違うものに変える…これの繰り返しです。私は常時2〜3つの化粧水を使いまわしています。
毎日違うものを使うのではなく効果を感じなくなってから次の物に変えると良いですよ!
安いものでも驚くほど効果を感じたりします。
そして化粧水をつける時は手でパシャパシャではなく、水で濡らしたコットンを軽くしぼり、そこに化粧水をたらしてタッピングすると肌のキメが整います。面倒でもコットンを使う事をお勧めします

デメリットとしては、開封した化粧水が数個手元にたまるという所でしょうか。
保管場所も取るし、場所によっては化粧水の品質が変わってしまうこともあるかもしれません。そして使用期限が長くなってしまいますので充分に気を付けながら保管場所も選ぶ事をお勧めします!