赤ら顔

私は、吹き出物に悩んでいたのと、最近になってから化学物質に弱い肌になっていたのが理由で、
私のような肌に合う化粧水はないかと探していました。
そのころ、たまたま母も肌の不調を感じて肌に優しいスキンケアを考えていまして、
前から家に合ったけど、よくわからなかったので使っていなかったシリカ水というものを
顔につけるという事を試したそうです。
そしたら、母には何らかの刺激物による蕁麻疹が顔に出ていたのですが、それが、
一発でかゆみが止まり、赤みも消え、すぐに治ったのです。
それを見ていた私も、母に勧められて、今まで使っていたスキンケアはすべてやめ、
シリカ水を顔に吹きかけるスキンケアだけを始めました。

シリカと水素水の簡単化粧水

よくよく調べると肌にかけるのはもちろん、飲むこともでき、髪にも良いという優れものでした。
私は、今までのスキンケアそのものが合っていなかったので、それらを一切やめて、
シリカ水の原液を水素水で薄めて、霧吹きに入れ、それを顔に吹きかけるという方法です。

乾燥はありそうだが、総合的に良し

この方法のメリットは、確実に肌トラブルが収まってくることです。
私の場合は、吹き出物とニキビ跡がとても赤みを帯びていたのですが、その赤みが消え、
どんどん目立たないものになり、かゆみも収まりました。
使い心地は肌に張りが出る感じで、ツッパリはしませんが、凄くサッパリとしています。
デメリットとしては、乾燥肌の人はそれだけのスキンケアでは乾燥しがちになるかもしれません。
でも、私も乾燥肌ですが、乾燥からくるハリのなさや吹き出物自体がなくなったので、
それならそれでも肌トラブルがなくなったので、全然問題がないように感じました。
総合的にみて、二重丸だと私は思っています。

顔の赤みの原因は病名では、酒さと言い、軽度な場合赤ら顔を言われています。
赤ら顔に白漢しろ彩がおすすめですので、同様にチェックしていみてはいかがでしょうか。